USB DAC内蔵デジタルパワーアンプ DF13NM + SS-CS5導入

phamtu1509 / Pixabay

PCのオーディオ環境アップデート

PCのオーディオはアンプ内蔵のアクティブスピーカーヤマハのNX-50を使っていた。

コスパに優れた良いスピーカーだったのだが、もっといい音で聞きたくなったのでUSB DAC+アンプ+パッシブスピーカーに更新した。

USB DAC + アンプ

中華アンプは当たり外れがあってギャンブル要素が強いので今回はDigiFi付録アンプの製品版DF13NMにした。

USBケーブルは付属しないので別途USB Type Bのケーブルが必要。

音量調節はPC上で行う。

パッシブスピーカー

ヤマハのNS-BP200でも良かったのだが、ソニーの音作りが好きなのでレビューも全然見かけない3wayのSS-CS5にした。

使用感

電源投入時にDF13NMのポップノイズが多少するが、NX-50ほど大きくなくそれほど気にならない。

NX-50のほうは低音が出ていて元気な音というイメージがあったが、現環境はフラットな音の鳴り方をしており聞き疲れない良い音である。

スポンサーリンク
PC
コメントの入力は終了しました。